人気の更年期サプリ
白井田七
満足度94%!人気No.1サプリ

完全無農薬で有機栽培の田七人参を使用したサプリメントです。錠剤タイプで、余計な添加物等は一切不使用。妥協することなく品質を追求しているから、安心して飲めるのが魅力です。

実感力も抜群に高いので、リピートする人が後を絶たない人気サプリです。更年期障害の症状緩和なら、まず白井田七を検討してみましょう。

初回価格
9,240円
内容量
240粒(1~2ヵ月分)
成分
有機田七人参、有機玄米
キッコーマン「基本のサプリ」
女性に嬉しい4つの成分をバランスよく配合

キッコーマンが長年培ってきた食と健康のノウハウを活かした更年期サプリです。主原料は、吸収されやすいアグリコン型の大豆イソフラボン。そして、ポリフェノールの中でも特に強いパワーを持つ、高純度プロアントシアニジンを使用しています。

またビタミンDと葉酸といった不足しやすい栄養もバランスよく配合。キッコーマンが更年期の女性の健康を本気で考えたサプリです。

初回価格
2,730円
内容量
60粒(1ヵ月分)
成分
ブドウ種子エキス、大豆抽出物、ビタミンD3、葉酸
CoCoRoプラセンタ
更年期のためのプラセンタサプリ

美容で注目されているプラセンタですが、更年期の治療でも実績のある成分です。CoCoRoプラセンタは、高濃度の馬プラセンタを主原料にしたサプリ。浸透性が高いから、自律神経やホルモンバランスをスムーズに整えてくれるのが特徴です。

更年期の症状緩和だけでなく、美容効果にも魅力を感じるなら、プラセンタサプリが最適です。

初回価格
2,600円
内容量
10粒(10日分)
成分
馬由来プラセンタ、ニンニク、ローズヒップ、メロングリソディン
新着記事
運動療法という方法で、更年期障害が改善されると言われています。運動といっても激しいものではなく、自分に合ったも ・・・[続きを読む]
HRTの治療法やその治療期間が気になるという人がいます。確かに1度薬に頼ってしまったら、いつまで薬を飲み続ける ・・・[続きを読む]
自分の力や生活の見直しだけでは、更年期障害がよくならないという場合や、あまりにも生活に支障をきたすので、どうに ・・・[続きを読む]
更年期障害の症状で、とても多い症状がホットフラッシュです!顔のほてりや、のぼせ、発汗といった症状のことを総称し ・・・[続きを読む]
更年期障害によって、女性ホルモンのエストロゲンが減少していきます。すると自律神経が乱れていきますので、めまいと ・・・[続きを読む]

サプリメントが症状軽減に効果的

手軽に摂取できるサプリメントで、更年期障害を緩和できれば、とても便利ですよね。最近では色々なサプリメントが、更年期障害をサポートしてくれると言われています。自分で改善をしていきたい人には、もってこいの方法かもしれません。

効果的なサプリメント

プラセンタのサプリメントがとても人気になっています。更年期障害や加齢によって引き起こされる不調を、緩和させる効果があるので、女性には美容の面でも人気がありますよね。

プラセンタは、注射を使って直接体に摂りいれる人もいますが、サプリメントであれば注射の副作用や危険性を、味わう事もなく、手軽に摂取できますのでお勧めです。もちろんプラセンタで更年期障害の症状を緩和させる他に、アンチエイジングもできてしまうのが嬉しい特典ですね。

もう1つ人気のあるサプリメントがあります。それがローヤルゼリーです!更年期障害にはローヤルゼリーが効果的だと言われています。女性ホルモンのエストロゲンが減少することで、更年期障害の症状が現れますよね?そのエストロゲンに似ている作用がある「デセン酸」が含まれているのです。

つまり、ローヤルゼリーの中のデセン酸が、エストロゲンの働きを補ってくれるので、根本から改善を試みる事が可能になるということです。さらに、自律神経を正常にしてくれる「アセチルリコン」という成分も含まれていますので、とても万能なサプリメントになっています。

サプリメントを選ぶときには

ローヤルゼリーのサプリメントを選ぶときには、重要な成分である「デセン酸」がしっかり配合されているか確認をしましょう!そして、デセン酸の含有量が多いものを選ぶのもポイントです。

色々なメーカーのサプリメントがあると思いますが、成分の含有量を比較してみて、1番効率よく有効成分を摂取できるようなサプリメントを選んでいきましょう!1粒あたり○○mg配合と記載されていたり、100g中○○mg配合と書いてあったり、様々な記載方法なので、惑わされないように気を付けましょう!

ハーブやアロマで改善

更年期障害の原因となる、女性ホルモン「エストロゲン」の減少ですが、このエストロゲンを補っていく事が出来る作用のある、ハーブやアロマを使って症状を改善する方法があります。

ハーブとアロマの効果

ハーブというのは、とてもたくさんの種類があり、それぞれに人間の体に作用する効果を持っています。ホルモンバランスを整える効果のあるハーブや、自律神経を整えてくれるアロマなどがあります。

ハーブとしてお茶などにして摂取するのも良いですし、アロマオイルなどで香りから摂取するのも効果的です。アロマの効果は全般的に癒し、リラックス効果がありますので、更年期障害でイライラしている女性にも、効果があると期待されています。

ハーブの種類

セントジョンズワート

憂鬱な気分になり、やる気が起きないときにセントジョンズワートのハーブティーを飲むと、メラトニンという物質が活発になるので、行動的になれると言われています。同じような効果を得るハーブがもう1つ「ベルガモット」です。こちらも行動的になれますのでお勧めです。

カモミールティー、ラベンダーティー

動悸でお悩みの人にお勧めのハーブティーです。

セージティー

暑くもないのに大量の汗が出てくる人にお勧めです。

チェストベリーティー

ホルモンバランスを整えてくれる効果があります。とても古くからたくさんの人に、愛飲されている歴史のあるハーブティーになっています。

クラリセージティー

更年期障害の根本的な原因である、女性ホルモンの減少に作用して、分泌をサポートしてくれる働きがあります。

アロマオイルも効果的

ハーブティーにして、飲むことも効果がありますが、同じくハーブを原料としたアロマオイルを焚き、香りを楽しむのもリラックス効果があり、お勧めです。

イライラしてしまいがちな症状や、気持ちが高ぶってしまう場合には、落ち着くためにリラックス効果のあるアロマで、休息時間を取るといいでしょう。おススメは、ラベンダー、ゼラニウム、レモンバームなどのリフレッシュ効果抜群のアロマです。

漢方で症状緩和を目指す

辛い更年期障害の症状を、漢方薬の力で改善を試みる人が多いです。実際に漢方療法というものは、確立されていますので、それぞれの症状に合ったピンポイントのアプローチができるのではないかと期待が持てます。

漢方薬は安全なのか

漢方というのは、ホルモン剤の使用が出来ない人や、薬の副作用が酷い人が辿りつくこともあります。つまり、薬では出来ない事が出来る上、薬で受ける危険性は無いという事が分かりますよね。

漢方薬は、自然由来のものですから、安全面では長けていると言えるでしょう。

更年期障害に効果はあるのか

漢方薬の良いところは、本来持っている自然治癒力を高める事が出来るという所です。ですから、更年期障害の大元の原因であるホルモン減少への働きかけというよりは、更年期障害で出てきた症状を緩和させる効果が期待できるということです。

症状別おすすめ漢方

黄連解毒湯

顔がほてって、のぼせるとき、不眠や動悸、イライラする人にお勧めです。

加味逍遙散

暑くなったり寒くなったりする、めまい、食欲不振、不眠、倦怠感がある場合。また神経的な症状やイライラして短気になってしまう人にお勧めです。

甘麦大夏目棗湯

情緒不安定で、不安になって泣いてしまったり、すぐ怒ったり、興奮が収まらない場合。また不眠やお腹の張りが気になるという人にお勧めです。

桂枝加竜骨牡蛎湯

頭痛、不眠、動悸、のぼせ、感情が高ぶりやすいなどの症状にお勧めです。

桂枝茯苓丸

頭痛、月経障害、腹痛などに悩む人にお勧めです。

真武湯

頭痛、めまい、下痢、動悸を感じる。さらに疲れが溜まりやすい、冷え性の人にお勧めです。

このように、様々な症状にあった漢方薬というのがありますので、自分の悩んでいる症状に効果的なものをチョイスして、飲み続けていくといいでしょう。

漢方薬の価格

漢方薬局という場所がありますが、ここは保険適用外です。しかし婦人科にいき、処方された漢方薬があるとしたら、その処方漢方薬は保険適用になります。比較的価格は普通の薬よりも高いですが、1ヶ月分で高くても5000円程度で収まるでしょう。

更年期障害にも栄養バランスが大切

症状緩和のためにイソフラボンのような女性ホルモンに似た成分を摂ると良いと言いますが、基本的な栄養バランスをおざなりにしてはいけません。

ビタミンをはじめ、ミネラルやタンパク質などをバランスよく摂取。そして、軽い運動を定期的に行うことが、症状緩和には大切です。

大豆が良い。ハーブが良いからといって、1つのものだけに偏るのは逆効果。土台となる栄養もしっかりと補給することを忘れないようにしましょう。

更年期障害とは一体どのような病気なのか、詳しくご紹介していきます。更年期の原因や症状、それに伴った対処法をお伝えしています。また自分で簡単に、簡易的ですが更年期障害の可能性をチェックできるものを用意していますので、参考にしてください。

その他に更年期障害には、若年性のものや男性の更年期などがあり、それらの詳細をご紹介していきますので、当てはまるな~と言う人は、病院を受診してみてくださいね。更年期障害を自分で改善させるには、どんな方法があるか?漢方薬を飲んでみる、ハーブやアロマの力を使う、サプリメントで改善させる、運動療法を活用するなど、色々な方法を提案しています。また自力では限界だという人には、病院での治療をお勧めします。

HRTというホルモン補充療法や、プラセンタ療法での改善をご紹介していきます。更年期障害でたくさんの人が困っている症状を、紹介していきますのでどんな原因なのか、改善策はあるのか、色々と参考にしてもらいたいと思います。